+ + + +

DISCOGRAPHY

Gifted. -Orchestra ver.-

Gifted. -Orchestra ver.-

DIGITAL SINGLE
Gifted. -Orchestra ver.-

Gifted. -Orchestra ver.-

2024.03.11

Lyrics : SKY-HI
Music : Ryosuke “Dr.R” Sakai, SKY-HI, Carlo Redl

収録楽曲

  1. 01.Gifted. -Orchestra ver.-
Masterplan

Masterplan

SINGLE
Masterplan

Masterplan

2024.02.24

4/24(水) リリース
BE:FIRST Concept Single「Masterplan」

今回の新曲は「Boom Boom Back」「Mainstream」の続編に位置し、「Gifted.」「BF is…」「Mainstream」といった挑戦的な楽曲を共に創り上げて来た音楽プロデューサーRyosuke “Dr.R” Sakaiによるタイトでオリエンタルチックなビートに乗せ、これまで歩んで来た軌跡を全て必然のものとし、自分達のスタイルを築き上げたBE:FIRSTの音楽性の根幹を形成するHIP HOPチューンとなっている。

Lyrics : SKY-HI
Music : Ryosuke “Dr.R” Sakai, Daisuke Nakamura, SKY-HI
Produced by SKY-HI, Ryosuke “Dr.R” Sakai
Choreographer : SOTA (BE:FIRST), ReiNa
Total Produced by SKY-HI (BMSG)

収録楽曲

  1. 01.Masterplan
    02.Set Sail / ONE PIECE CARD GAME×BE:FIRST COLLABORATION SONG
    03.Glorious / 第102回全国高校サッカー選手権大会応援歌
    04.タイトル未定
  2. 全4曲収録予定
Set Sail

Set Sail

DIGITAL SINGLE
Set Sail

Set Sail

2024.02.26

ONE PIECE CARD GAME×BE:FIRST COLLABORATION SONGとして書き下ろした「Set Sail」

BE:FIRST 4月24日(水)リリースのコンセプト シングルより
2月26日(月)から先行配信がスタート

収録楽曲

  1. 01.Set Sail
BE:FIRST THE MOVIE “BE the ONE”

BE:FIRST THE MOVIE “BE the ONE”

DVD/Blu-ray
BE:FIRST THE MOVIE “BE the ONE”

BE:FIRST THE MOVIE “BE the ONE”

2024.03.29

2023年邦楽映画にて動員・興行収入第1位を獲得
BE:FIRST初のライブドキュメンタリー映画
映画“BE:the ONE”
デビュー2年目にして、急速な進化が止まらない彼らのオーディションから現在に至る【集大成】のライブドキュメンタリー映画“BE:the ONE”が2023年8月に全国の映画館で公開され、上映形式が、2D版に加え4DXなど多彩なフォーマットでの上映も話題を呼び、リピーターが続出

本作品は、映画本編に加え、劇場予告編、PR映像が収録されており、更に特典映像として、映画館で公開された本編では一部しか観られなかった「Message -Acoustic Ver.-」のフルVer.、限られた劇場のみで上映されたScreenXの本編映像や、各メンバーとSKY-HIのインタビューシーン未公開映像も収録

通常盤と豪華版PREMIUM EDITIONでそれぞれDVD、Blu-rayが発売される

収録楽曲

  1. ・映画本編
    ・劇場予告編
    ・PR映像
Glorious

Glorious

DIGITAL SINGLE
Glorious

Glorious

2023.11.06

第102回全国高校サッカー選手権大会 応援歌

BE:FIRSTが第102回全国高校サッカー選手権大会応援歌として書き下ろした新曲”Glorious”

この楽曲では、作曲にMANATOとサッカー経験者JUNON、作詞にLEOが参加

数々のヒットソングを世に送り出しているプロデューサーUTAと、MANATO、JUNON、SKY-HIのコライトにより作り上げられたドラマッチクでエモーショナルなメロディーとトラックにLEOとSKY-HIによって書き下ろされた熱い思いが込められたリリックが融合した珠玉のバラード

人から見たら笑われそうな夢や、自身が思い描く未来に向かって我武者羅に前に進むことの尊さ、そして”足跡の数を誇ろう”とその努力を讃える、その瞬間の勝者に対しても敗者に対してもリスペクトを捧げた作品に仕上がっている

収録楽曲

  1. 01.Glorious
Mainstream

Mainstream

DIGITAL SINGLE
Mainstream

Mainstream

2023.09.11

“Mainstream”
流行、人気、トレンド、みたいなものを皆が追って、追われていく。
それはエンターテインメントやカルチャーの成長に伴って大きくなっていく。
この楽曲をリードタイトルにする事で、”異色の” “まさかの” “ここに来て逆に” みたいな事を言われるかもしれないが、全くそんなつもりはない。
気を衒うでも、逆張りをするでもなく、自分達のスタイルを磨き続けたBE:FIRSTは、2023年にこれを王道として提示する。
Mainstreamに乗っかるのではなくて、Mainstreamを作る存在として、BE:FIRSTは自分自身を定義し、証明する。

Lyrics : SKY-HI
Music : Ryosuke “Dr.R” Sakai, Daisuke Nakamura, SKY-HI
Produced by SKY-HI, Ryosuke “Dr.R” Sakai
Recording & Mixing Engineer : Ryosuke “Dr.R” Sakai
Recording & Mixing Studio : STUDIO726 TOKYO
Choreographer : SOTA (BE:FIRST), ReiNa
Total Produced by SKY-HI (BMSG)

収録楽曲

  1. Mainstream
Mainstream

Mainstream

SINGLE
Mainstream

Mainstream

2023.09.13

9/13(水) リリース
BE:FIRST 4th Single「Mainstream」

流行、人気、トレンド、みたいなものを皆が追って、追われていく。
それはエンターテインメントやカルチャーの成長に伴って大きくなっていく。

その中でアーティストがすべき役割は、そこをただ追う事ではなくて、
それを “作り出す” 事であると思う。

この楽曲をリードタイトルにする事で、”異色の” “まさかの” “ここに来て逆に”
みたいな事を言われるかもしれないが、全くそんなつもりはない。
気を衒うでも、逆張りをするでもなく、自分達のスタイルを磨き続けたBE:FIRSTは、2023年にこれを王道として提示する。

Mainstreamに乗っかるのではなくて、Mainstreamを作る存在として、
BE:FIRSTは自分自身を定義し、証明する。

– – –
9都市22公演をまわる全国アリーナツアー
BE:FIRST ARENA TOUR 2023-2024 “Mainstream”

開催決定

– – –

収録楽曲

  1. M1. Mainstream
    M2. SOS
    M3. Grow Up
Salvia

Salvia

DIGITAL SINGLE
Salvia

Salvia

2023.08.18

アニメ『範馬刃牙』地上最強の親子喧嘩編EDテーマ

Lyrics : SKY-HI
Music : Ryosuke “Dr.R” Sakai, SKY-HI
Produced by SKY-HI, Ryosuke “Dr.R” Sakai
Recording & Mixing Engineer : Ryosuke “Dr.R” Sakai
Recording & Mixing Studio : STUDIO726 TOKYO
Mastering Engineer : Mike Bozzi (Bernie Grundman)
Cultural Interpreter : Studio A, Nelson Babin-Coy

収録楽曲

  1. 01.Salvia -Anime Size-
Smile Again – From THE FIRST TAKE

Smile Again – From THE FIRST TAKE

DIGITAL SINGLE
Smile Again – From THE FIRST TAKE

Smile Again – From THE FIRST TAKE

2023.06.19

THE FIRST TAKE 2回目の出演では4月リリースの最新曲「Smile Again」を披露
「Smile Again」はシングルリード曲としては初となるラブソングで、「ANESSA Global Campaign Song」にも起用された儚さが光る爽やかな一曲
ピアノとストリングスのアレンジに美しい歌唱が交わった、臨場感あふれるTHE FIRST TAKEバージョンの音源を配信

収録楽曲

  1. Smile Again - From THE FIRST TAKE
Bye-Good-Bye – From THE FIRST TAKE

Bye-Good-Bye – From THE FIRST TAKE

DIGITAL SINGLE
Bye-Good-Bye – From THE FIRST TAKE

Bye-Good-Bye – From THE FIRST TAKE

2023.06.12

BE:FIRSTが自身初のストリーミング総再生回数1億回を突破し、「第64回 輝く! 日本レコード大賞」にて優秀作品賞を受賞した楽曲「Bye-Good-Bye」でTHE FIRST TAKEに初登場
「Bye-Good-Bye」は様々な出会いと別れを経て前に進む “BE:FIRST” が楽曲に込められた感情を表現力豊かに唄う、ポジティヴな感情を湧き上がらせる “前向きなさよならソング”
7人それぞれの歌唱スタイルとテクニックで織りなすソウルフルな特別アレンジのパフォーマンスで、YouTube 人気急上昇中の音楽 #1 にもランクインしたTHE FIRST TAKEバージョンの音源を配信

収録楽曲

  1. Bye-Good-Bye - From THE FIRST TAKE
BE:FIRST 1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023 DVD & Blu-ray

BE:FIRST 1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023 DVD & Blu-ray

DVD/Blu-ray
BE:FIRST 1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023 DVD & Blu-ray

BE:FIRST 1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023 DVD & Blu-ray

2023.06.28

収録楽曲

  1. ●LIVE(全品番共通)
    LIVE本編はメンバーの副音声付き
    「BE:FIRST 1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023」
    2023.1.26 / 1.27 Yoyogi National Stadium First Gymnasium
  2. 1.BF is…
    2.Scream
    3.Brave Generation
    4.Be Free
    5.Don’t Wake Me Up
    6.Moment
    7.Milli-Billi
    8.Betrayal Game
    9.Softly
    10.Spin!
    11.Move On
    12.First Step
    13.Kick Start
    14.Shining One
    15.Boom Boom Back
    16.Message
    17.Grateful Pain
    18.Bye-Good-Bye
    19.Gifted.
  3. ●特典映像1(全品番共通)
    BE:FIRST 1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023 -Behind The Scenes-
    <BMSG MUSIC SHOP限定盤 : 約90分 / 通常盤 : 約20分)
  4. ●特典映像2
    Milli-Billi -7 Chasing Camera-(全品番共通)
    Milli-Billi -SOTA Chasing Camera-
    Milli-Billi -SHUNTO Chasing Camera-
    Milli-Billi -MANATO Chasing Camera-
    Milli-Billi -RYUHEI Chasing Camera-
    Milli-Billi -JUNON Chasing Camera-
    Milli-Billi -RYOKI Chasing Camera-
    Milli-Billi -LEO Chasing Camera-
  5. First Step -7 Chasing Camera-(BMSG MUSIC SHOP盤のみに収録)
    First Step -SOTA Chasing Camera-
    First Step -SHUNTO Chasing Camera-
    First Step -MANATO Chasing Camera-
    First Step -RYUHEI Chasing Camera-
    First Step -JUNON Chasing Camera-
    First Step -RYOKI Chasing Camera-
    First Step -LEO Chasing Camera-
  6. ●特典映像3
    (BMSG MUSIC SHOP盤のみに収録)
    BE:FIRST 1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023 -MC Digest-
Smile Again

Smile Again

DIGITAL SINGLE
Smile Again

Smile Again

2023.04.24

4月26日(水)のリリースに先駆け、4月24日(月) 先行配信

切なさと儚さに溢れた、シングルリード曲としては初となるラブソング

制作陣には、プロデューサーのSKY-HIの他にダンス&ボーカルの大先輩でもあるw-inds.の橘慶太、ソウル出身のプロデューサーとして活躍中のJUNEがクレジットされ、コレオグラファーにはs**t kingz全員が参加

洗練されたミニマルな音数の中で、7人の歌声が際立った本作は、”君は綺麗だ”というシンプルなワードにいくつもの含みやストーリーを感じさせる
哀傷、ノスタルジー、希望、決心…、美しいメロディにダンサブルな展開やシンガロングまで、短く長い3分間の中でBE:FIRSTが強い愛を捧ぐ、珠玉の3rd シングルとなっている

ANESSA Global Campaign Song

Lyrics : SKY-HI
Music : KEITA TACHIBANA, JUNE, SKY-HI
Produced by SKY-HI
Track Produced by KEITA TACHIBANA
Recording Engineer : Hideaki Jinbu (prime sound studio form)
Assistant Engineer : Kazuyuki Nishikawa (prime sound studio form)
Mixing Engineer : D.O.I. (Daimonion Recordings)
English subtitles : Nelson Babin-Coy
Choreographer / Performance Director : s**t kingz

収録楽曲

  1. 01.Smile Again
Smile Again

Smile Again

SINGLE
Smile Again

Smile Again

2023.04.26

ANESSA Global Campaign Song

切なさと儚さに溢れた、シングルリード曲としては初となるラブソング

制作陣には、プロデューサーのSKY-HIの他にダンス&ボーカルの大先輩でもあるw-inds.の橘慶太、ソウル出身のプロデューサーとして活躍中のJUNEがクレジットされ、コレオグラファーにはs**t kingz全員が参加

洗練されたミニマルな音数の中で、7人の歌声が際立った本作は、”君は綺麗だ”というシンプルなワードにいくつもの含みやストーリーを感じさせる
哀傷、ノスタルジー、希望、決心…、美しいメロディにダンサブルな展開やシンガロングまで、短く長い3分間の中でBE:FIRSTが強い愛を捧ぐ、珠玉の3rd シングルとなっている

Lyrics : SKY-HI
Music : KEITA TACHIBANA, JUNE, SKY-HI
Produced by SKY-HI
Track Produced by KEITA TACHIBANA
Recording Engineer : Hideaki Jinbu (prime sound studio form)
Assistant Engineer : Kazuyuki Nishikawa (prime sound studio form)
Mixing Engineer : D.O.I. (Daimonion Recordings)
English subtitles : Nelson Babin-Coy
Choreographer / Performance Director : s**t kingz

収録楽曲

  1. 1.Smile Again
    2.Boom Boom Back
    3.Great Mistakes
Boom Boom Back

Boom Boom Back

DIGITAL SINGLE
Boom Boom Back

Boom Boom Back

2023.02.13 digital release

2022年目覚ましい躍進を遂げたBE:FIRSTの、2023年第1弾配信シングル「Boom Boom Back」は、USを中心にDJ、ソングライターとして活躍するGrant Boutin、Luke Shipstadや、韓国/アジアの大型アーティスト達へ活発に楽曲提供しているソングライターのWill Jay、3onawavなどグローバルなチームで制作。

数々の栄誉を手にしてなお貪欲にそして誠実にさらなる高みを目指していく決意を歌った、90’s フレイヴァー、2000年代ティーンズビート、そして現行のセンスがミックスされたハイブリッドなHIP HOPダンスナンバー。

BE:FIRSTの新章は既に始まっている。

Lyrics & Music : Grant Boutin, Will Jay, Luke Shipstad, 3onawav, SKY-HI
Produced by SKY-HI
Track Produced by Grant Boutin, Luke Shipstad
Recording Engineer : Hideaki Jinbu (prime sound studio form)
Mixing Engineer : D.O.I. (Daimonion Recordings)
Mastering Engineer : Mike Bozzi (Bernie Grundman)

収録楽曲

  1. 01. Boom Boom Back
BE:1

BE:1

ALBUM
BE:1

BE:1

2022.08.31

「誰しもがオンリーワンでありながら、自分を磨くことを忘れずナンバーワンであることに誇りと愛を持ち続け、そしてすべての他者が自分と同じようなナンバーワンを持っていることにリスペクトを持ち続けてほしい、そして誰から見てもナンバーワンであり続けることを志してほしい」
そんな思いを込められて生まれたBE:FIRSTの、名前の由来に相応しい”ファースト”アルバム”BE:1″は、デビューから1年も経っていないのにも関わらず、なんと多数の新曲を含む15曲入り。
Chaki Zulu, KM, Sunny Boy, UTA, Sakai”Dr.R”Ryosuke,と言った日本が世界に誇るトッププロデューサー達から新進気鋭のプロデューサー達のビートまで惜しげもなく使った、1枚目でありながら間違いなく現在考えうる”日本で産まれる音楽アルバムのベスト盤”。
Brave, Massive, Survive, Grooveの、”BMSG”構成要素をしっかりと持ち寄った7人こそが”BE:1″であり、個対個としてリスナーの”1″をリスペクトし、鼓舞し、どこまでも愛する。
どこまでも個性的な7つの声が埋もれる事なく曲の度に主役を変えていき、HIPHOP, R&B, ROCK, POPS…様々な方向に感情を揺さぶりながら、最後は聴いた人の目線をしっかりと明日に向かって支えてくれる。
どこまでも強く、優しく、切なくて喜びに溢れた、後世に残すべきクラシックである。

収録楽曲

  1. 01. BF is…
    02. Gifted.
    03. Scream
    04. Moment
    05. Be Free
    06. Softly
    07. Betrayal Game
    08. Milli-Billi
    09. Spin!
    10. Move On
    11. Brave Generation
    12. Grateful Pain
    13. Shining One (Re-recorded)
    14. Message
    15. Bye-Good-Bye
    16. To The First (Bonus track)
    ※初回生産限定(AVCD-63372)のみボーナストラック収録
Scream

Scream

DIGITAL SINGLE
Scream

Scream

2022.07.25

Digital Single「Scream」1st album『BE:1』より先行配信

Lyrics & Music : Tiyon “TC” Mack, Tesung Kim, Maxx Song, SUNNY BOY, SKY-HI
Produced by Maxx Song, SUNNY BOY
Recording Engineer : Hideaki Jinbu (prime sound studio form)
Mixing Engineer : D.O.I. (Daimonion Recordings)
Mastering Engineer : Mike Bozzi (Bernie Grundman)

収録楽曲

  1. 01. Scream
Bye-Good-Bye

Bye-Good-Bye

SINGLE
Bye-Good-Bye

Bye-Good-Bye

2022.05.18

BE:FIRST 2ndシングル
様々な出会いと別れを経て前に進むBE:FIRSTが楽曲に込められた感情を表現力豊かに唄う、ポジティヴな感情を湧き上がらせる”前向きなさよならソング”
作曲はメジャー・アンダーグランド問わず様々なアーティストやあらゆるジャンルをクロスオーヴァーさせるプロデューサーChaki Zuluが、作詞は多数のヒット曲を生み出しているstyとBE:FIRSTのプロデューサーSKY-HIが手掛けている

Lyrics : sty, SKY-HI
Music : Chaki Zulu, SKY-HI
Produced by Chaki Zulu (Husky Studio)
Recording Engineer : Hideaki Jinbu (prime sound studio form)
Mixing Engineer : Chaki Zulu (Husky Studio)
Mastering Engineer : Mike Bozzi (Bernie Grundman)

収録楽曲

  1. 01. Bye-Good-Bye
    02. Betrayal Game
    03. Brave Generation
    4. Move On(Bonus track)
    ※初回生産限定AVCD-61190のみボーナストラック収録
    ※CDは4形態ありますので、詳細は「Buy / Streaming」をご覧ください
Betrayal Game

Betrayal Game

DIGITAL SINGLE
Betrayal Game

Betrayal Game

2022.04.25 release

BE:FIRSTの新たな側面を感じることが出来るセクシーなダンスナンバー
ソウルやR&Bなどの要素が色濃く反映された楽曲やシルキーかつソウルフルな歌声が魅力のシンガーソングライターeillと、ポップネスなメロディメイク、様々なジャンルをクロスオーバーさせたアレンジメントを得意とする音楽プロデューサー宮田“レフティ”リョウが書き下ろしたソウル感溢れるトップライン、SKY-HIがドラマのストーリーから着想を得て書き上げた、男女間の巧みな駆け引きを彷彿させるリリック、そして生音と先進的なサウンドを組み合わせたプロダクションを得意とするビートメイカー/プロデューサーA.G.Oによるグルーヴィーでダンサブルなトラックが一体化した、ミニマルな音数にドラマチックな歌声の映える一曲に仕上がっている

4/25(月)「Betrayal Game」配信リリース
https://youtu.be/57SEhO-jIdI

収録楽曲

  1. 01.Betrayal Game
Bye-Good-Bye

Bye-Good-Bye

DIGITAL SINGLE
Bye-Good-Bye

Bye-Good-Bye

2022.03.07 release

BE:FIRST 2ndシングルとして先行配信リリース
様々な出会いと別れを経て前に進むBE:FIRSTが楽曲に込められた感情を表現力豊かに唄う、ポジティヴな感情を湧き上がらせる”前向きなさよならソング”
作曲はメジャー・アンダーグランド問わず様々なアーティストやあらゆるジャンルをクロスオーヴァーさせるプロデューサーChaki Zuluが、作詞は多数のヒット曲を生み出しているstyとBE:FIRSTのプロデューサーSKY-HIが手掛けている

5/18(水)「Bye-Good-Bye」CDシングルリリース

収録楽曲

  1. 01. Bye-Good-Bye
Brave Generation

Brave Generation

DIGITAL SINGLE
Brave Generation

Brave Generation

2022.01.31

BE:FIRST 2nd Singleより先行配信
数々の注目アーティストの作品を手掛けるプロデューサー・KMの歪んだギターのリフとエレクトリカルなシンセ音が響くオルタナティヴなトラックに合わせ、コロナ禍で先行きの見えない時代で、もがきながらも前に進む若い世代の背中を押し鼓舞する歌詞とメロディーを、同世代で同じ時代を生き抜いているNovel Coreと、SKY-HIが書き下ろした
この時代に様々な苦難を乗り越えて「今」を掴んだBE:FIRSTが唄う、エモーショナルなファイトソングだ

本楽曲は、JFL系列ラジオ局(FM NORTH WAVE/J-WAVE/ZIP-FM/FM802/CROSS FM)が全国5都市から発信する合同企画「JFL presents FOR THE NEXT 2022」オリジナルテーマソングとなっている
次世代を担う全国各地の「NEXT GENERATION」アーティストと、これからの日本の未来を担っていく「NEXT GENERATION」を、『音楽の力で、音楽と共に、応援したい!』という強い思いのもと、「SONG FOR THE NEXT GENERATION」をテーマに等身大のNEW GENERATER ”BE:FIRST”が、2022年1発目の新曲としてリリースする

Lyrics : Novel Core, SKY-HI
Music : Novel Core, SKY-HI, KM
Produced by KM
Recording Engineer : Hideaki Jinbu (prime sound studio form)
Mixing Engineer : D.O.I. (Daimonion Recordings)
Mastering Engineer : Mike Bozzi (Bernie Grundman)

収録楽曲

  1. 01. Brave Generation
“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-

“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-

DVD/Blu-ray
“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-

“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-

2022.2.16 release

11月5日(金)に行われたBE:FIRSTの初ワンマンライブ「“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-」
記念すべきファーストワンマンライブの模様は、ライブ直後に各配信プラットフォーム(Hulu/U-NEXT/ABEMA/ローチケLIVE STREAMING)でも配信され、その視聴者数は8万5000人を超えた
本作品は、本編全曲に加え、リハーサル、オフショット、インタビューが収録されており、更に特典映像として「Shining One」のメンバー別Chasing Camera映像を収録
通常盤とBMSG MUSIC SHOP盤(※初回生産限定)でそれぞれDVD、Blu-rayが発売される

収録楽曲

  1. ▼“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-
    Gifted.
    Move On
    To The First
    Be Free
    First Step
    Kick Start
    Shining One

    ▼“FIRST” One Man Show -We All Gifted.- Behind The Scenes
    Shining One -SOTA Chasing Camera-
    Shining One -SHUNTO Chasing Camera-
    Shining One -MANATO Chasing Camera-
    Shining One -RYUHEI Chasing Camera-
    Shining One -JUNON Chasing Camera-
    Shining One -RYOKI Chasing Camera-
    Shining One -LEO Chasing Camera-
Gifted.

Gifted.

SINGLE
Gifted.

Gifted.

2021.11.03 release

「天賦の才能がある」という意味のタイトルが付けられた「Gifted.」には、BE:FIRSTのメンバーによる「俺たちはギフテッドだ」という強いアティチュードに加え、「生まれてきた誰もが皆ギフテッドだ」というメッセージが込められている

彼らも1年前は全く無名の原石だった。
その原石を磨きあげたことで「ギフテッド」と世の中から言われるようになった彼らが歌うからこそ説得力が増すこの楽曲は、BE:FIRSTが圧倒的なパフォーマンス能力を世の中に提示する楽曲であるのと同時に、この混沌の時代に居場所や輝ける場所を探す人々を励まし、勇気づける為の楽曲だ。
タイトルの最後に付けられているドットは、これまで「BMSG」の4文字を頭文字にあしらった曲名が付けられた「THE FIRST」4部作が締めくくられることを意味する。
同時に、6人でパフォーマンスした「Be Free」と「Move On」がそれぞれ6文字、10人による「Shining One」が10文字であることに対し、「Gifted.」にドットが加えられることで7文字となり、7人のメンバーでBE:FIRSTが完成した、世の中に打って出る準備が出来たことを意味する。

これは一つの集大成であり、新たな物語のスタートである。
SKY-HI

Lyrics : SKY-HI
Music : Ryosuke“Dr.R”Sakai, SKY-HI, Carlo Redl
Produced by Ryosuke “Dr.R” Sakai
Recording Engineer : Ryosuke “Dr.R” Sakai (STUDIO726 TOKYO)
Mixing Engineer : Ryosuke “Dr.R” Sakai (STUDIO726 TOKYO)

収録楽曲

  1. 1. Gifted.
    2. Kick Start
    3. First Step
    ※CDは4形態ありますので、詳細は「Buy / Streaming」をご覧ください
Kick Start

Kick Start

DIGITAL SINGLE
Kick Start

Kick Start

2021.10.06 release

11/3(水)リリースのデビューシングル「Gifted.」に収録の楽曲「Kick Start」を10/6(水)先行配信
「THE FIRST 合宿クリエイティブ審査」と同じMatt Cab & MATZのトラックに、BE:FIRSTのメンバー7人が新たにメロディーと歌詞、更に振り付けまでを作り直した一曲
リリックには、オーディション合宿中苦楽をともにした仲間たちとの友情や思い、課題曲のキーワードなどが散りばめられている

​​Lyrics : SOTA, SHUNTO, MANATO, RYUHEI, JUNON, RYOKI, LEO, Matt Cab
Music : SOTA, SHUNTO, MANATO, RYUHEI, JUNON, RYOKI, LEO, Matt Cab, MATZ
Produced by Matt Cab, MATZ

収録楽曲

  1. Kick Start
Shining One

Shining One

DIGITAL SINGLE
Shining One

Shining One

2021.8.16 release

2021年、約半年にわたって実施されたSKY-HI主催のオーディション「THE FIRST」から誕生した7人組ボーイズグループ「BE:FIRST」のプレデビュー曲
オーディションの最終審査で課題曲として披露された「Shining One」を、BE:FIRSTのメンバーとなったSOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、JUNON、RYOKI、LEOの7人が新たに歌い直し、編曲も振り付けも「BE:FIRST バージョン」として新たに生まれ変わった
m-floの☆Taku Takahashiが手掛けたトラックに、SKY-HIが彼らへ送ったメッセージが描写されたリリックが乗り、未来に向かって走り出すボーイズの輝きが詰まった珠玉のダンストラックだ
クオリティFIRST、クリエイティブFIRST、アーティシズムFIRSTという3つのFIRSTを掲げた「THE FIRST」だからこそ誕生し得た、音楽FIRSTな一曲である

BE:FIRST「Shining One」
Lyrics : Satoru Kurihara -Jazzin’park-, SKY-HI
Music : ☆Taku Takahashi, Satoru Kurihara -Jazzin’park-, SKY-HI
Produced by ☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm)
Chorus : issei
Recording Engineer : HIRORON
Mixing Engineer : Mitsunori Ikeda (Tachytelic Inc.)
Mastering Engineer : Mike Bozzi (Bernie Grundman)
Choreographer : Noppo (s**t kingz)

収録楽曲

  1. 01. Shining One